MAIL問合せ24時間対応
pagetop

整形外科・脳神経外科等医師と連携し、医学に精通した弁護士が対応

埼玉・浦和 交通事故・後遺障害相談

運営:浦和総合法律事務所 埼玉県さいたま市浦和区岸町4丁目26-1 コスタ・タワー浦和A棟202A JR浦和駅西口徒歩5分

頸椎捻挫後の両手指シビレ感、後頚部痛、腰部挫傷後の腰背部痛について、併合14級を取得し430万円を獲得した事例

 相談者:20代男性/ ドッグ・ブリーダー
 

後遺障害内容・部位
両手指のシビレ、後頚部痛、腰背部痛
後遺障害等級
両手指のシビレ、項頚部痛で14級9号、腰背部痛で14級9号を獲得し、併合14級
主な自覚症状
両手指シビレ、後頚部、後頭部の鈍痛、眼精疲労、集中力低下

当弁護士法人の後遺障害等級認定・示談交渉サポート受ける前と受けた後の違い

賠償項目 獲得金額
後遺障害慰謝料 110万円
逸失利益 113万円
合計額 223万円

※基礎年収 5,230,200円

ご依頼の経緯

交通事故により、両手のシビレや後頭部の痛み等を訴えられ、相談にいらっしゃいました。ブリーダー業を始めたばかりで、交通事故による休業を強いられたことにより、今後の先行きが不安であるなど、お怪我以上に交通事故によるダメージを被っていらっしゃる様子でした。

結果(後遺障害部分)

受任後、お身体の状態を踏まえ、接骨院への通院も有効と見られたことから、整形外科の医師に接骨院への通院を指示してもらいました。以後、被害者の方は、仕事と両立でき、しかも後遺障害等級取得に十分な通院ペースについて当弁護士法人とご相談になり、整形外科と接骨院の双方に、通われました。

適宜、診療状況についてご報告いただき、画像診断も適切な時期に行っていただくことができました。最後の後遺障害診断書も主治医の先生に綿密にご作成いただき、両手指のシビレ、項頚部痛で14級9号、腰背部痛で14級9号の併合14級を獲得されました。

所感、争点

お怪我もさることながら、被害者の方がこの交通事故で被った損害は甚大でした。

そこで、後遺障害取得の可能性を高めるとともに、示談交渉では、事故時同乗していたペットの死亡に関する慰謝料と、これと二律背反にも見える亡くなったペットの商品としての逸失利益を請求し、認めさせるなど、合計800万円程度の賠償金が支払われました。

その後、賠償金を事業資金に充てられ、事業は順調とのお話を伺っています。

当事務所の交通事故解決実績の一覧

以下では、当事務所で解決した最近の事例について、その一部をご紹介させていただきます。

症状別

真の交通事故被害者救済に向けて

気になるキーワードを入れて検索
相談する

お電話でのお問合せは048-825-8686