MAIL問合せ24時間対応
pagetop

整形外科・脳神経外科等医師と連携し、医学に精通した弁護士が対応

埼玉・浦和 交通事故・後遺障害相談

運営:浦和総合法律事務所 埼玉県さいたま市浦和区岸町4丁目26-1 コスタ・タワー浦和A棟202A JR浦和駅西口徒歩5分

「交通事故・後遺障害 認定実務講座 頭部外傷篇」にて講演を行いました

平成27年4月5日(日)、当弁護士法人の代表弁護士青木芳之が、
全国の法律事務所向けに「交通事故・後遺障害認定実務講座 頭部外傷篇」にて講演を行いました。

今回の実務講座のテーマである「頭部外傷」について、全国でも先進的な取り組みを行い、数多くの実績を残しているモデル事務所として、講演に関するご依頼を頂き、講師を務めさせて頂きました。
実際に当弁護士法人で取り扱った高次脳機能障害の案件を素材として、時系列ごとに注力したポイント、依頼者との協力態勢、保険会社との対応方法などについて、高次脳機能障害案件を取り扱った経験から培ったノウハウを熱弁しました。/p>

東京都品川区の会場にて開催され、交通事故に取り組まれているおよそ60名の弁護士の方々に全国からお集まりいただきました
今回参加した「交通事故・後遺障害 認定実務講座」では、脳神経外科の権威である医師・放射線科専門医の講演をはじめ、当弁護士法人の青木のほか、全国から頭部外傷の取り扱い経験豊富な弁護士による実例を用いた講演が行われ、非常に密度の濃い講座となりました
青木の講演は、当時のエピソードを交えて非常に個性あふれる内容となり、真剣な講座の中にも時には笑いが起こるなど、大いに盛り上がりました。
講演後は青木弁護士の前に名刺交換の行列ができるなど、大盛況で非常に満足度の高い講座だったとご好評いただきました。
当弁護士法人は、今後も交通事故分野に注力し、全国に先駆けた取り組みを実践して被害者救済のために尽力してまいります。

症状別

真の交通事故被害者救済に向けて

気になるキーワードを入れて検索
相談する

お電話でのお問合せは048-825-8686