フリーワード検索
MAIL問合せ24時間対応
pagetop

埼玉浦和駅5分、交通事故相談は豊富な実績と初回無料のオールイズワンへ

弁護士法人オールイズワン浦和総合法律事務所

埼玉・浦和 交通事故・後遺障害相談

運営:浦和総合法律事務所 埼玉県さいたま市浦和区岸町4丁目26-1 コスタ・タワー浦和A棟202A JR浦和駅西口徒歩5分

交通事故解決までの流れ

交通事故に遭いご心配の方がこのページをご覧になっていると思います。
そこで交通事故問題解決までの一般的な流れを図にいたしました。

私たち弁護士法人オールイズワンは皆さまの交通事故問題解決のためのお力にいつでもなります。
出来るだけ早く、まずはご連絡ください。

1:事故発生

事故に遭われたら、できるだけ早い段階でご相談いただきたいというのが本音です。事故後の検査や診断が不十分であったことにより、等級が取得できなかったり、獲得できる賠償金が減ってしまうことがあるからです。

ご連絡を頂き次第、その時点からできるアドバイスを早速開始させていただきます。

2:治療

治療開始後も、検査の時期や内容、通院の時期やペースに加え、一見、事故とは関係なさそうな症状を主治医の先生に伝えなかったことなどによって、正しい後遺障害等級の認定を受けられないということは、意外にもよくあることです。

お医者様も、後遺障害の等級審査については普通、ご存知ありませんので、交通事故で受傷された方は、医師だけでなく弁護士にも「掛かる」必要があります。

3:症状固定・後遺障害等級申請

事故受傷後の症状が重い方の場合、長期間入通院治療を繰り返しても、これ以上今すぐ症状が良くなっていくことはないであろうという日を迎えることになります。これが症状固定の日です。

この時点から、弁護士法人オールイズワンが関与し、医療記録を分析した上で医師と面談するなどの取組みをすることにより、後遺障害等級取得の可能性はグンと高くなり、また、より上位の等級の獲得にも成功しています。

4:後遺障害等級認定

等級の認定を受けた方の多くは、その後、示談交渉に入っていくことになりますが、この段階で求められるのは、医療記録に基づき認定された等級で本当に良いのかという分析をすることです。

どの被害者の方についても医療記録を分析し、顧問医・協力医らとも連携しているオールイズワンは、この取組みを非常に得意としています。この取組みの後、被害者の方のご希望を踏まえ、異議申立手続に入ることも、より上位の等級が認定されるべき事案であることを強く主張し示談交渉に進んでいくこともできます。

これが、等級認定直後にご相談いただくメリットです。

5:示談交渉

示談交渉による裁判基準での解決が、オールイズワンの一大特徴です。特に、後遺障害逸失利益の獲得や、慰謝料の裁判基準100%の獲得には力を入れており、数々の実績を残してきました。この実績の原動力となっているのは、交渉力と、障害(症状)の医学的理解です。

等級認定を受けた方に最大限の賠償金を受け取っていただき、被害者・ご家族の不安を少しでも拭い去るため、オールイズワンはこれまで蓄積してきたノウハウと人脈を生かし、全力で交渉に臨みます。

交通事故解決のプロとして

私たちは、交通事故事案解決のプロとして、これまで、数多くの被害者やご家族からのご相談に乗り、解決へと導いて参りました。

その中で分かったことは、交通事故事案は、被害者やそのご家族が自ら解決にあたられた場合、獲得できる賠償金が、ひどい時には数千万円単位で落ち込み、泣き寝入りの温床となりかねないということです。

この問題を解決するため、私たちにできることは、一刻も早く皆様のご相談に乗ることだと信じています。

どうか、お一人で悩まずご連絡下さい。
そして、お話を聞かせて下さい。

気になるキーワードを入れて検索
相談する

お電話でのお問合せは048-825-8686